アイズコールをご利用いただいたお客様から、
喜びの声いただきましたのでご紹介しています。
親切丁寧で、機転の利く対応なら
アイズコールにお任せください。

お客様の声

社労士事務所 様 2008年9月に開業 2009年1月からサービス開始

自分の会社の事務員さんだったらこういう方に電話に出て欲しいなという感じがアイズコールさんが一番ピッタリだった

2009年1月に検索エンジンで探しました。
確か上位検索ではなかったと思います。電話代行が便利なのはわかってはいたのですが、たくさんありすぎてどこがいいのか正直わかりませんでした。

一社一社HPを確認して、ブログ等で会社の雰囲気がわかる会社を何社か選んで実際に電話を掛けてみて自分の会社の事務員さんだったらこういう方に電話に出て欲しいなという感じがアイズコールさんが一番ピッタリだったのでお願いすることにしました。

開業当初は事務所の電話を携帯に転送していましたが、あるときクライアント様から「この前知り合いに先生を紹介したけど、電話がつながらなかったって言っていたよ。」と言われて改めて電話の大切さを痛感しました。
携帯で仕事は確かに出来ますが、会社の電話を携帯に転送している間、電車の中だったり、圏外だったりで、新規のお客様はインターネットから入っていたので、せっかくお問い合わせをいただいていたのに、そのチャンスを逃していたのです。携帯がつながっていざ着信を見て折り返してみても、もう他事務所にお問い合わせ済みで「結構」ということが続き何とかしないとと思い、思い切って電話代行をお願いすることにして探しました。

費用は10,395円でメールの連絡サービスが無料(キャンペーン)で付いていました。開業当初は1万円といえども大金です(笑)そこをケチって自分で電話を取っていましたが、それが仇となり、結局は顧問契約見込の方を逃していました。1件お仕事をいただければすぐに元が取れる訳ですから、必要な経費でした。それを惜しんでいた事を後悔しました。

アイスコールさんは自分の事務所のスタッフであるかのように電話に出てくれるので、「あいにく外出しておりますので折り返します。」と言った決まり文句の対応ではなく、臨機応変に内容も聞いてメールを入れてくれるので、折り返す際にクライアント様に回答をお伝え出来るので、助かっています。本当に臨機応変、このひと事につきます。伝言で済む事は伝言を受けてくれるので、クライアント様も伝えたことで完結、私も伝言を受けてもらって折り返さなくてOK。事務所のHPなども随時見てくれていて、地方のクライアント様が事務所に来る途中に、道に迷ってしまった時にたまたま転送解除を忘れていて、アイズコールさんに電話が転送になっていたにも関らず、道案内もしてもらった時は感激しました。また、クライアントさんの緊急時にどうしても今話さないといけないといった事態の時にオプションの契約はしていなかったのに「少々お待ちください。」と保留にしている間に私の携帯電話に転送してくれて、クライアント様には内線電話感覚で携帯に飛ばしてくれたこともあって大事に至らなかったということもありました。

アイズコールさんの皆さんはホントにどの方も人柄がいい!みなさん、年齢も近いようで、スタッフの皆さんが仲良しなのが伝わってきます。楽しい職場からいい気が流れているのでしょう。常に一生懸命考えて「お役に立ちたい」という姿勢が現れているので、それが対応に出ているんだと思います。大企業の総合窓口の様な電話ではなく、本当に自分達の事務所の規模に応じた良い意味で元気一杯で素朴な対応がクライアント様からもよく褒められます。「○○事務所さんの事務員さんはホントに元気で電話を掛けるのが、楽しみですよ。先生が直で出るとガッカリだ〜(笑)」とも。

現在はスタッフも増員して役所やハローワーク、お客様の訪問時で事務所が全員不在の時に電話を転送して受けてもらっています。 スタッフからは随時予定をメールや電話で入れているので、「○○は15時戻りです」「今日は事務所に戻る予定はありません。」などクライアント様に伝えてくれるので、助かります。 出張の連絡とか入れると何か一言メールに添えてくれて、そんな小さなことが励みになったり、元気が出たりします。

同じ士業の仲間にも自信を持って薦めていますが、とても感謝されています。
これからも石塚さんはじめ、皆さん、よろしくお願いします。

電話代行のお申し込みはコチラ